スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイフォックスと態度に困る民たち

.30 2008 コンソール版 comment(0) trackback(0)
実は暗殺者時代、侵入ついでに色々盗んでおきました。なのでウェイノン修道院の宝箱は盗品入れになっています。そんなこんなで、シーフギルド員になってからは、わざわざ盗みをする必要もなくクエは進行します。

しかし好事魔多し。スキングラッドのあのよく転落死するオークですが、気がついたらお亡くなりでした。ああ、メイド付きの家が。どのみち名声が悪名より僅かに高いだけなので無理でしたが。ちなみに、悪名が名声を上回り始めたので、アリーナで調整しております。悪のまま生きられるDLCがあるのにスパイクがリリースしないのが悪い。浄化すればいい?めんどー。名声をゼロにするようなものもTESの次回作ではお願いしたい。

で、シーフギルドクエは詰んだのかというとそうでもなく、スキングラッド城の食堂からワイン倉に行って…と身体が憶えています。地下のコワイ婆さんも、スニーク弓で始末。プレイヤーよりよっぽどうまいことやってるアミューゼイ君は無事です。

さて解放の矢を得るクエでは、アークメイジたるベルトラン君は、最後の最後で困りました。部下であるファシス・アレン(余談ながら盗品買い取りのファシス・ウレスとややこしいよね。英語だとFathisと同じスペルだし)から鍵をスるまでは良かったのですが、スニークしても宝箱を開ける際は見つかってしまいます。怒らせて殺す手もありますが、できれば魔法ギルドを支えてくれている部下の命までは奪いたく無い。ようやくベルトラン君にも良心が芽生えたようです。1回戻って透明薬作ってきました。

帝都下水道の魔空間さてシーフギルド最後のクエまで来ました。ここでは帝都下水道で突如異空間に飛ばされるというバグに遭遇。やってくれるな360版。カニをスニークで倒そうと水路に飛び降りたら、何故かマップ構造の外に出てしまったというのが真相です。CS(コンシューマ)でCS(コンストラクション・セット)みたいな感じの場面に出くわすとは。この状態でも敵は反応してきますが、勿論何もできません。何とか戻ろうとするもかなわず、仕方なくリセットしました。

そんなこんなで、グレイ・フォックスならびにアリーナのグランドチャンプになったので、後は戦士ギルドとメインクエ。これは流石にPC版日記とカブるので書きません。また何か面白いことがあればということで。アークメイジに向かって偉そうに錬金素材を要求する魔法ギルド員とか、「聖戦士殿」「見てたぜグランドチャンピオン」と褒めたたえたのと同じ口で「さっさと行けこのグズが」とか、マグリールの癖に「あなたに幻滅しました」とか、人々もベルトラン君の行動の不統一ぶりに混乱しているようです。悪名も微妙に効いていて、兵士達は罵声も賞賛もくれます。まあ、魅力に欠けるのが一番アレなのです。



360版もPC版も同じ液晶でプレイしているのですが、360の方はD端子接続(XRGB-3経由)でワイド表示にしています。PC版の1280× 1024表示に戻ると流石に違和感。日本語化MODのフォントが大きめのサイズなのも相まって、メニュー画面が巨大化したような感が。あとBTMODの存在はやはり大きいです。そしてやはり美麗さが違いすぎる。といっても360版で、アンヴィル周辺でもカクつかない快適プレイだった事を思うと一長一短です。

翻訳については、360版は流石にプロの翻訳。しかもゲームの翻訳においては上質の部類です。こと、ゲームにおいてはいい加減な翻訳も多く、時には海外からも笑われている事も多いので、コンシューマでしっかりと世界設定を踏まえて翻訳されたものが見られるのは有難い事です。ああ、そういう事だったのかと改めて気付かされる事も多々ありました。ただ、翻訳というのは本当に答えがありません。言葉が違うのだから、ニュアンスが伝わったかどうかなど主観も含まれている訳で。なので個人的には有志の日本語化MODの方がいいな、という部分もあります。上手い下手だけじゃ語れないものがあるのです。「怪しい格好をしている」よりは「こそこそしている」の方がまだ本来の表現に近いかな、みたいな。海外小説を読む方には、同じ作家でも訳者の好みがあったりすると思うのですが、アレと同じノリです。まあ、私がアマチュアイズムを信仰していることもありますけど。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://geckob.blog83.fc2.com/tb.php/73-21f9d168

★Notice★

「The Elder Scrolls IV : OBLIVION」のプレイ日記の体裁を取っていますが、「ロマンシングサガ ミンストレルソング」のキャラクターRPであり、両作の二次創作要素を含有した1人称小説でもあります。

これはCyrodiilで作者が体験した物語であり、あなたのプレイしたOBLIVIONとは異なる可能性の方が高いです。では、良い旅を。

◇サムネイル画像はマウスオーバーでポップアップします。ポップアップした画像からカーソルを離すと消えます。所により、大きめの画像でも更に拡大することがあります。

◇使用MODは日記本文中で紹介していますが、クエストMODでは別記事にしていることもあります。

◇ネタバレ、妄想/脚色含有にご注意。キャラクターには、故意に間違った情報の解釈をさせていることもあります。

Profile

ゲラ=ハ

Citizen:ゲラ=ハ
私の名はゲラ=ハ。作者になり代わり中止をお詫び申し上げます。ところで、角なのですが、Paradiseへ向かう頃には全部抜け落ちるというネタがあったようです。まぁそれが本来の私なのですが、いささか頭が寂しくなる話です。SKYRIM?ゲッコ族は生理的に寒いのは困ります。

Author:金明孟宗
普段は二次小説だか何だかの人です。
棲息地:【孟宗劇場】
ご意見ご感想などは【こちら】

Category

Recent entry

LINK+

Recommend

Page Selector

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。