スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#1 リアルな私

.04 2006 OBLIVION日記 comment(0) trackback(0)
このような時、自身の混乱を抑えるためにも、まずは自分が何者なのかを落ち着いて思い出しておく必要があります。

スタート地点。

すみません、突然すぎました。
私の名はゲラ=ハ(人間の皆様には間の「=」の織り成す間というかわびさびを理解してもらえず残念です。苗字と名前というわけではありません)そして重要なのは、マルディアスはワロン島で生を受けたゲッコ族であることです。

以降青春時代は省き今は海賊船「幸運の女神(LadyLuck)」号の副官としてキャプテンホークと共にサンゴ海でよろしくやってきました。ところが、委細は省きますが罠に落ち、嵐の最中の逃亡の憂き目と相成り、確か船は沈んでしまったのだと記憶しています。
スタート地点。
こんなに長い前置きのOB日記など見たことありませんか?
申し訳ありません。常日頃のように周りにボケる方がいらっしゃらないと、一人で話し続けるしかない訳でして。いえ、そんな事はともかく、これでも動揺しているのです。

何故なら、海上に居たはずの私は、気がついた時この牢屋の中に呆然と立っていたのです。手にはまだ嵐で暴れる舵の感触が残っているうえ、気を失った覚えも無いというのに。

かてて加えて、鏡が無いことが幸いかもしれませんが、こんな姿に。愛用の装備は当然ながら奪われてしまっており、私は誰かに着せられた薄汚い衣服と手枷を身につけていました。両手が自由なのは幸いで、手枷は少しも役に立っていないようです。

船員やキャプテンは無事なのかが頭を過ぎります。このような事態を想像した事がないわけではありませんが、いざとなると打ち捨てて置けないものです。

私が捕まるとしたら、やはりここは帝国なのでしょうか。
それとも…サンゴ海の船乗りに伝わる怪現象「レイディバグ」は本当にあったのでしょうか。いえ、確かにあったのです。「レイディバグ」という名前の由来は分かりかねますが、嵐にあった船が忽然と消えてしまうあの魔の現象。数少ない生還者は口を揃えて「おょにいけ」と謎の言葉だけを残し、それ以外の行方不明中の記憶を無くしている…あまり考えないようにしましょう。

向かいの牢が騒がしく、私は物思いを破られました。見知らぬ種族の男が捕まっている様子で、この男の手枷も役に立っていないようです。

「ゲラ=ハと申します。リアル等身でファンが減るのが悲しいです」

と、持ち前の話術でジョークを飛ばしてみましたが、男が何事か嘲る様にわめく言葉のことごとくが分かりません。どうやら彼は私をアルゴニアン(Argonian)と呼んだようですが、意味不明です。

するうち、廊下の奥から足音が。看守でしょうか。向かいの牢の男は何かを囃し立てていますが、部分的にさえも何を言っているかは分かりません。やがて現れたのは兵士が数名と、貴族らしい身なりのいい老人が一人。驚いたことに老人が現れると、それまでが嘘のように彼らの言葉が意味を持って耳に届き始めました。


MOD:日本語化
OBLIVION 日本語化Wiki(避難所)
PC版では有志による日本語化が行われ、コンシューマ版ほどではなくともプレイに十分支障のない範囲まで和訳されています。フォントの見易さもばっちり。導入には日本語化パッチが必要。詳しくはリンク先をどうぞ。自由度が高く、分岐も多く単純物量的に物凄いこのレベルのゲームでの翻訳、頭が下がります。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://geckob.blog83.fc2.com/tb.php/2-5dfaded4

★Notice★

「The Elder Scrolls IV : OBLIVION」のプレイ日記の体裁を取っていますが、「ロマンシングサガ ミンストレルソング」のキャラクターRPであり、両作の二次創作要素を含有した1人称小説でもあります。

これはCyrodiilで作者が体験した物語であり、あなたのプレイしたOBLIVIONとは異なる可能性の方が高いです。では、良い旅を。

◇サムネイル画像はマウスオーバーでポップアップします。ポップアップした画像からカーソルを離すと消えます。所により、大きめの画像でも更に拡大することがあります。

◇使用MODは日記本文中で紹介していますが、クエストMODでは別記事にしていることもあります。

◇ネタバレ、妄想/脚色含有にご注意。キャラクターには、故意に間違った情報の解釈をさせていることもあります。

Profile

ゲラ=ハ

Citizen:ゲラ=ハ
私の名はゲラ=ハ。作者になり代わり中止をお詫び申し上げます。ところで、角なのですが、Paradiseへ向かう頃には全部抜け落ちるというネタがあったようです。まぁそれが本来の私なのですが、いささか頭が寂しくなる話です。SKYRIM?ゲッコ族は生理的に寒いのは困ります。

Author:金明孟宗
普段は二次小説だか何だかの人です。
棲息地:【孟宗劇場】
ご意見ご感想などは【こちら】

Category

Recent entry

LINK+

Recommend

Page Selector

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。