FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SKYRIM]久々に出撃。新参は部下をドワーフのボルト目当てで狩るから困る。

.15 2012 SKYRIM comment(0) trackback(0)
ロケ地:ムジンチャレフト

ハメ撮りセンチュリオンマスタァッー!

グリムシーバーがあるところに限らず、センチュリオンさんは狭いところに入れないので、何箇所か完全にハメ殺せる場所があります。じっくりとご堪能ください(何をだ)


あんまり時間が取れず、取れた時間も360版ばっかやってるSKYRIM。PCの方はアレとかアレとかフフフMODを入れてはあります。とりあえず冷気属性の両手剣縛りの禿男ガラハドプレイがあんまり進んでません。それにしてもPCでも結局360コントローラーがやりやすいって何なの。

ワイルドなファエンダルさん360の方は2キャラ目、死霊術師ブレトン女。シロディールから死霊術が盛んだという(というよりも伝説の死霊術師ポテマへの憧れで)スカイリムにやってきた彼女。コンパニオンは死霊術の実験台としか思っていない人なのですが、恋に悩むファエンダル君を汚いやり口でフォローしたあと、何となくワイルドなところを見せつけてやりなさいよとお節介なフォローまでする始末。最終的には従者にしていましたけど。

都会の子供たちの慈愛こうやってコンパニオン遍歴を重ねていた彼女ですが、ちょっと長めに時を過ごすことになったコスナッチさんには何故か手が出せず、どうしちゃったの私みたいな中の人的にも予想外の展開になって困っております。マルカルスの素敵な無料物件に寝泊まり…って文面と全く無関係な画像おいてますが、時間がたってて、下着姿を晒してる男が誰か、どういうシチュエーションだったかも覚えてませんヽ(´▽`)いや、路上に素っ裸で倒れたりしてても、下手すれば酔っ払いか何かだと思われたり、冷たい都会の真ん中で放置されそうな現実を生きていると、ソリチュードの子供たちはいい子に育っているなぁ、と思います。集団で身ぐるみ剥いでいる図に見えなくもないけど。

2キャラ目が何かスィーツな展開になって頭が痛くて、で、まぁどうせ盗賊暗殺キャラもするつもりだったし、と3キャラ目をインペリアル女で作ってLv20くらいまで育てもしたのですが…急にトカゲしたくなって、やっぱりアルゴニアンに戻ってしまいました。というかこういう意見をどこかでも読みましたが、OBLIVIONと違ってSKYRIMって女性キャラプレイしづらいかもしれない。というわけで、ドレモラみたいな赤と黒で構成された、不吉な見た目のアルゴニアンを作成、トカゲプレイ捗る捗る。あっという間に2キャラ目のレベルを追い抜かしてしまいました。

リフト監視所から出られない狼男そんな折にDawnguardが来たわけですよ。おかげさまで盗賊ギルドマスターで聞こえし者で同胞団の導き手でウェアウルフでトカゲという意味不明なキャラに育ってしまいました。Dark Brotherhoodに参加したときはまだ普通のトカゲだったので(Shadowscaleにさえ見放された不吉な影座の赤鱗という恥ずかしい厨二設定がヴィーザルさんに台無しにされた)アーンビョルン氏にオヤツ呼ばわりされてましたけどね。画像はウェアウルフを待つ罠である「狭いところから出られない」状況の一例。これはヴァンパイアロードでも同じで、ダンジョンの中などで引っかかってしまうことがあります。しかしどうして3人称固定なのよ。Morrowindの時はウェアウルフって主観視点でプレイできたような。ウェアウルフはともかく、魔法を3人称で当てるのしんどいのでヴァンパイアロードは苦労しそうです。

吸血鬼さんありがとう…スタップ??で、ちょっとニヒルに異なる魔の血で分かり合えない男女というシチュを楽しみたい(セラーナさんは色々意味深な行動と言動をするキャラですね)わけですが、リフテンのとある夜、例によって吸血鬼の集団の襲撃。犠牲者の名前を見て、手間が省けたとか考えるようなキャラではあるのですが、何もしてないのにいきなりスタップされる始末。こっちは盗賊ギルドマスターで従士でもあるわけで問題ではないのですが、視界の外からの突然のセラーナさんの声に冷や汗ならぬ冷ヒストスキン。まさか…!(コンパニオンの犯罪はドヴァキンの責任です)

その男が邪魔だったのでしょう?「何故って…その男が邪魔だと思っていたのですわよね?」

いやあんた、ムジョルも悲鳴あげて逃げていったんだが。

「大丈夫、リバーベティの糞みたいにくっついてくる男のことなど、女はすぐ忘れますのよ」

ムジョルは本当に可哀相なアエリンの全裸死体を踏みつけにしながらグリムシーバーに嬉々しております。

良かったですわね「邪魔なしでその方とお話しできる機会が得られて良かったですわね」

と視界の端でムジョルの真似をしながら呟くセラーナさんでした。
なにその怖い献身。

まねっこどうぶつの真似っこリフテンはホームグラウンドなので、いつまでも哀れなるアエリンの死体が残るのもアレだ、ということで、橋の上から海に落としました。落としたまさに直後、その場所にいきなり着席するセラーナさん。いや、現場離れるべきだろうここは。

街中、たとえば自宅なんかで「ここで待て」と言うと、目を離した隙にドーンガード砦に勝手に戻って「私を探していましたの?」とか仰るこの真似っこどうぶつは何だ。その癖、別の場面では「探していましたのよ」とかもうね。

アーンゲールに恭順するセラーナDLCということで、既に遊び込んだデータでのプレイをされている向きも多いDawnguardですが、色々なクエストにセラーナさんを連れて行くと、まねっこどうぶつぶりがとても楽しいのでお勧めです。ちなみに新規キャラだとLv10あたりで、DLCクエストのフラグが立つそうです。画像はメインクエでドヴァキンを取り囲んで四方から大声でがなりたてるグレイビアードさんたちのイベントの最中、声の圧力など全く意に介さずアーンゲール師に祈りをささげるセラーナさん。屈服したとか、そういうのじゃなくて絶対面白がって真似っこしてるだろうこの人。

竜の血脈…いつか血を味わってみたいな☆彼女の登場で色々と複雑な心境でいらっしゃるであろうバベット嬢を訪ねましたが、特に両者ともご意見は無いようです。子供の椅子を奪って座るセラーナ。聞こえし者の部屋らしき場所と自室を往復する変なスクリプトが与えられたバベットさん…Bethesdaめ。ふぅ…。

すっかりいつの間にか今年も夏です。盆休み2日しかないけどな!

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://geckob.blog83.fc2.com/tb.php/131-15bc3481

★Notice★

「The Elder Scrolls IV : OBLIVION」のプレイ日記の体裁を取っていますが、「ロマンシングサガ ミンストレルソング」のキャラクターRPであり、両作の二次創作要素を含有した1人称小説でもあります。

これはCyrodiilで作者が体験した物語であり、あなたのプレイしたOBLIVIONとは異なる可能性の方が高いです。では、良い旅を。

◇サムネイル画像はマウスオーバーでポップアップします。ポップアップした画像からカーソルを離すと消えます。所により、大きめの画像でも更に拡大することがあります。

◇使用MODは日記本文中で紹介していますが、クエストMODでは別記事にしていることもあります。

◇ネタバレ、妄想/脚色含有にご注意。キャラクターには、故意に間違った情報の解釈をさせていることもあります。

Profile

ゲラ=ハ

Citizen:ゲラ=ハ
私の名はゲラ=ハ。作者になり代わり中止をお詫び申し上げます。ところで、角なのですが、Paradiseへ向かう頃には全部抜け落ちるというネタがあったようです。まぁそれが本来の私なのですが、いささか頭が寂しくなる話です。SKYRIM?ゲッコ族は生理的に寒いのは困ります。

Author:金明孟宗
普段は二次小説だか何だかの人です。
棲息地:【孟宗劇場】
ご意見ご感想などは【こちら】

Category

Recent entry

LINK+

Recommend

Page Selector

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。