スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リディア様(アーク放電)

.07 2014 SKYRIM comment(0) trackback(0)
CKで一番最初にしたことは何ですか?

リディア様(アーク放電)

私の場合は、リディア様をプレイヤーキャラにすることでした。ActorでNPCのコピーを作って、属する種族の初期キャラに追加するだけで、NPCをプレイヤーキャラにできます。(という記事をネット上のどこかで見かけた覚えがあります)

※NPCリディア様と区別するためにちょっと髪型を変えています。
 また、若干化粧を濃くしています。

で、ちょっとしたRP思いつきでメリ玉出るまでプレイしようとしたら、出ないままLv30を超えてしまいました。折角なので、魔法戦士にしております。というわけで、このリディア様はLydia of Arcingつまりリディア(アーク放電)です。Alternative Startで、メインクエを放置しているのでシャウトは一切できません。しかしハドバルとレイロフはどーなるんだろうか。

余談ながら、武器名 of Arcing=武器名(アーク放電)は迷訳と言われるけれど、Arcingでググると普通にアーク放電と出るし、「火花」は別にあるし、ちょっと同情します。放電だけでよかったのかも。まあ(ふるい)とかワケわからんのもありますけどね。以下、リディア様プレイで見かけたネタ。
スポンサーサイト

[SKYRIM]色んなどばきん。

.13 2013 SKYRIM comment(0) trackback(0)
【朗報】ロリクステッドとカースワステンの間にあるブリークウィンド崖で、今男性の旅人のご来訪を募集中です!あられもない姿のフォースウォーンギャルと戯れよう!今ならハグ(レイヴン)のサービス付き!

SKCS0061.jpg

男ならやっぱり2刀流という方が彼女らの好みだそうです。背丈にコンプレックスのあるブレトン男性でも大丈夫!親密になれたら、ハグズエンドで目くるめく日々を体験できるかもしれないゾ!

女の子しかいないブリークウィンド崖ですが、こういう目的の場所だったらいやだなヽ(´▽`)

今回は色んな拙作ドヴァキンのご紹介。360がほとんどなのでMOD美形はいません。

[SKYRIM] 誰が門番やねん

.06 2013 SKYRIM comment(0) trackback(0)
「おはようございます!あ、その、新年明けましておめでとうございます!」←やたらに礼儀正しい




「こんにちは、我々は使命を帯びて砂漠からやってきた戦士です」
「誰が門番やねん」
「今日も例の女を探してここにいます!情報募集中です!放置しないでください!」
「何が必要だ? それにしても、スカイリムは物騒な場所だ。
 要塞の正門内だというのに、気が抜けない。」

[SKYRIM] Soul Cairn;Gate

.26 2012 SKYRIM comment(0) trackback(0)
あの時の俺に言ってやりたい。
迂闊なことはするなと。



もっと注意を払えと。見て見ぬふりをするなと。

[SKYRIM]久々に出撃。新参は部下をドワーフのボルト目当てで狩るから困る。

.15 2012 SKYRIM comment(0) trackback(0)
ロケ地:ムジンチャレフト

ハメ撮りセンチュリオンマスタァッー!

グリムシーバーがあるところに限らず、センチュリオンさんは狭いところに入れないので、何箇所か完全にハメ殺せる場所があります。じっくりとご堪能ください(何をだ)
 HOME 

★Notice★

「The Elder Scrolls IV : OBLIVION」のプレイ日記の体裁を取っていますが、「ロマンシングサガ ミンストレルソング」のキャラクターRPであり、両作の二次創作要素を含有した1人称小説でもあります。

これはCyrodiilで作者が体験した物語であり、あなたのプレイしたOBLIVIONとは異なる可能性の方が高いです。では、良い旅を。

◇サムネイル画像はマウスオーバーでポップアップします。ポップアップした画像からカーソルを離すと消えます。所により、大きめの画像でも更に拡大することがあります。

◇使用MODは日記本文中で紹介していますが、クエストMODでは別記事にしていることもあります。

◇ネタバレ、妄想/脚色含有にご注意。キャラクターには、故意に間違った情報の解釈をさせていることもあります。

Profile

ゲラ=ハ

Citizen:ゲラ=ハ
私の名はゲラ=ハ。作者になり代わり中止をお詫び申し上げます。ところで、角なのですが、Paradiseへ向かう頃には全部抜け落ちるというネタがあったようです。まぁそれが本来の私なのですが、いささか頭が寂しくなる話です。SKYRIM?ゲッコ族は生理的に寒いのは困ります。

Author:金明孟宗
普段は二次小説だか何だかの人です。
棲息地:【孟宗劇場】
ご意見ご感想などは【こちら】

Category

Recent entry

LINK+

Recommend

Page Selector

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。